成人の健診

生活習慣病の予防を主とした健康診断です。
ご加入の保険により健診内容が異なりますので、詳細は各医療機関または担当部署にお問い合わせ下さい。

特定健診

国保特定健康診査

実施期間 6月から翌年2月まで
対象者 40歳以上75歳未満の川口市国民保険に加入されている方
検査内容 基本検査項目:問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病・腎機能・痛風・貧血)・心電図検査
詳細検査項目:眼底検査
費用 500円
実施場所 川口市の指定医療機関(こちらをクリック)
備考 対象者には、市から個別に受診券が郵送されます。
追加の眼底検査が受けられるのは、当該年度の健診結果での該当者のみです。

4月2日以降に加入手続きをされた方は、国民健康保険課でご相談ください。
特定保健指導を現在受けている方は、指導が終了してからお受け下さい。

国保特定健康診査オプション

実施期間 6月から翌年2月まで
対象者 国保特定健康診査受診者
検査内容 胸部X線検査
費用 500円
実施場所 国保特定健康診査と同時にお受け下さい。

特定保健指導

対象者 特定健診の結果、特定保健指導が必要と認められた方
指導内容 個別面談の後、電話、手紙等で担当者が個別に支援を行い、6ヵ月後に効果判定を行います。
費用 無料
実施場所 指定の実施機関
備考 対象者には個別に通知されます。

後期高齢者健診

後期高齢者健康診査

実施期間 6月から翌年2月まで
対象者 75歳以上の川口市に住民票のある後期高齢者(長寿)医療制度に加入されている方
検査内容 基本検査項目:問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病・腎機能・痛風)
費用 500円
実施場所 川口市の指定医療機関
高齢者保険事業室(TEL:048-259-7653)へお問い合わせ下さい。
備考 対象者には、市から個別に受診券が郵送されます。

4月2日以降に加入手続きをされた方は、高齢者保険事業室(TEL:048-259-7653)へご相談ください。

その他の健診

生保受給者健康診査

実施期間 6月から翌年2月まで
対象者 40歳以上の川口市に住民票のある生活保護受給者
診査内容 基本検査項目:問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病)
費用 無料
実施場所 川口市の指定医療機関
備考 対象者には、市から個別に受診券が郵送されます。

国保以外の健康診査

対象者 社会保険、建設組合などの保険ご加入の被保険者本人以外の方、退職者保険の方
診査内容 基本検査項目:問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病)
追加検査項目:貧血・眼底検査・心電図検査・血液検査(腎機能)
費用 保険組合により異なります。(受診券に記入)
実施場所 埼玉医師会との集合契約に参加されているか等、保険者により異なります。
http://www.saitama.med.or.jp/kenshin/index.html
備考 追加の心電図、眼底検査、腎機能検査が受けられるのは、当該年度の健診結果での該当者のみです。
対象者には、保険者から個別に受診券が郵送されます。

国保ドック

国保人間ドック

実施期間 4月から翌年2月まで
対象者 30歳以上の、川口市国民健康保険加入の方
診査内容 問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病・腎機能・貧血・白血球数・肝炎ウイルス・梅毒・CRP定量)・上部消化管検査(内視鏡またはバリウムによるX線検査)・大腸がん検査(便潜血法)・胸部X線検査・心電図検査
費用 65歳未満:9,720円 65歳以上:6,480円
実施場所 川口市の指定医療機関
特定健診・人間ドック実施医療機関一覧(こちらをクリック)
備考 ドックを受けた年度は、特定健診を受ける必要はありません。

後期高齢者ドック

後期高齢者人間ドック

実施期間 4月から翌年2月まで
対象者 75歳以上の川口市に住民票のある後期高齢者健康保険加入者
診査内容 問診・身体計測・血圧測定・検尿・血液検査(肝機能・脂質・糖尿病・腎機能・貧血・白血球数・肝炎ウイルス・梅毒・CRP定量)・上部消化管検査(内視鏡またはバリウムによるX線検査)・大腸がん検査(便潜血法)・胸部X線検査・心電図検査
費用 6,480円
実施場所 川口市の指定医療機関
高齢者保険事業室(TEL:048-259-7653)へお問い合わせ下さい。
備考 ドックを受けた年度は、健康健診を受ける必要はありません。

国民健康保険特定健康診査・人間ドック検診